s16使用構築 最終最高レート2011 リザグロスに潜む鬼 

【はじめに】

こちらではお久しぶりです。

ポケモンは続けていたのですが構築記事は数年以上書いてませんでした。今回久々に最終2000越えを達成したこともあり、構築記事を書きたいという気持ちに駆られたので久々に書いていこうと思います。

 

f:id:yo-ta1219:20190903203715p:plain

f:id:yo-ta1219:20190903204455j:plain

 

f:id:yo-ta1219:20190903204525j:plain



【構築経緯】

以前のシーズンでレート上位に載っていたまなさんやアルテマさんの記事を参考に6体の並びを決定。元々以前からある並びなのでそのまま使うとメタを張られてしまい辛いと思い、自分なりに技構成や調整をアレンジ。

 

当初はf:id:yo-ta1219:20190903205528p:plainの枠をf:id:yo-ta1219:20190903205824p:plain@龍Z で使用していたが、電気の一貫を切っている面子を入れておくと相手からf:id:yo-ta1219:20190903210205p:plainがYであると気づかやすく感じたので相手のX読みを誘うため、またムラっけでPT単位で処理が厳しいポケモンに対してチャンスを得れるという理由もあり変更。

まなさん→https://manapoke.hatenablog.com/entry/2019/04/02/151648

アルテマさん→https://ultima.hatenadiary.jp/entry/2019/06/19/175649

【個別紹介】

f:id:yo-ta1219:20190903212155p:plain



リザードンリザードナイトY
性格:控えめ 特性:猛火→日照り
185(252)-x-113(100)-211(100)-136(4)-125(36)※メガシンカ

火炎放射 ソーラービーム 気合玉 目覚めるパワー氷

よくいる耐久リザードンY。

マンダの意地捨て身を耐える調整。

前シーズンではリザードンXを使用していたがf:id:yo-ta1219:20190904114129p:plainとのキングシールドによる択ゲーを失くし、さらに鋼+f:id:yo-ta1219:20190904114455p:plainorf:id:yo-ta1219:20190904114622p:plainの並びなどを崩しやすくするためYを採用。


技の範囲等はアルテマさんの記事においても解説があったので割愛。そちらを参考に願います。

 

主な役割は初手に出し相手を崩す要因。

 

 

f:id:yo-ta1219:20190904115406p:plain


メタグロスメタグロスナイト

性格:無邪気 特性:クリアボディ→かたいツメ
155(0)-191(204)-170(0)-132(52)-117(0)-178(252)※メガシンカ

アイアンヘッド 地震 草結び 雷パンチ

配分はかなり前のsnowpartyさんの記事を参考にしたもの。

初手にf:id:yo-ta1219:20190904121618p:plainより速い電気技や岩技を一致で打てるポケモンがいてf:id:yo-ta1219:20190904121618p:plainが選出できない場合においての崩し要因。

f:id:yo-ta1219:20190904121953p:plainf:id:yo-ta1219:20190904122048p:plainf:id:yo-ta1219:20190904122148p:plain等に対して草結びでの奇襲をうまく決めれた場面が多く選出すれば非常に強力だったが、選出率はかなり低めだったので純粋に物理型で採用してもありだったかもしれない。

 

f:id:yo-ta1219:20190904122253p:plain

キノガッサ@気合の襷
性格:意地っ張り 特性:テクニシャン

135(0)-200(252)-101(4)-x-80-122(252)

マッハパンチ タネマシンガン キノコの胞子 岩石封じ

 

ASぶっぱ252なんの捻りも無いオーソドックスなきのこちゃん。

 

当初は剣舞型にしていたが幅広く選出するのが難しいため岩石封じに技を変更。しかし意地っ張りだと岩石封じを打ったところで抜ける範囲が少ないため。岩石封じを打つなら当たり前だが陽気最速が安定だと改めて思った。

 

ちなみに陽気最速(S実値134)だと岩石封じを打つことで

f:id:yo-ta1219:20190904130423p:plainf:id:yo-ta1219:20190904130537p:plainf:id:yo-ta1219:20190904130712p:plainの上を取れる等かなり大きい。

 

f:id:yo-ta1219:20190904130913p:plain

オニゴーリ@食べ残し

性格:臆病 特性:ムラっけ

177(172)-x-100(0)-111(84)-100(0)-145(252)

フリーズドライ 絶対零度 守る 身代わり

 

厳しい構築やf:id:yo-ta1219:20190904121953p:plainf:id:yo-ta1219:20190904114455p:plainの並びに投下するポケモン。ムラっけという特性は安定しないということもありf:id:yo-ta1219:20190904131847p:plainに岩石封じを採用していた。

努力値配分は借り物なのでどういった配分なのかは不明。今後使う機会があるなら変更するべきかもしれない。

 

f:id:yo-ta1219:20190904132045p:plain

ポリゴン2@進化の輝石

性格:控えめ 特性:ダウンロード

191(244)-x-110(0)-165(196)-124(68)-80(0)

トライアタック シャドーボール 冷凍ビーム トリックルーム

C特化型。PTの要でありトリルにより速い相手の多いPTなどに奇襲をかけれて強かった。Dはf:id:yo-ta1219:20190904133712p:plainのサイキネ2耐え

f:id:yo-ta1219:20190904133820p:plain

ミミッキュ@ゴーストZ

性格:意地っ張り 特性:化けの皮

151(196)-154(236)-114(100)-x-125(0)-116(0)

じゃれつく シャドークロー 剣の舞 影打ち

 

以前使っていたABミミッキュをそのまま流用。

ただB耐久がほしい場面が今シーズンは少なく感じたので今後は調整を変更するべきかもしれない。

またSが遅いためミミッキュとのミラーでも少し厳しいところがあった。

しかしこのポケモンを上手く通せれば結構勝てる試合は多かった。

 

【最後に】

今シーズン途中に仕事を辞めたのでポケモンを触れる時間は結構増えるだろうと踏んでいましたが転職活動や役所や職安へ行く等の用事が多くいつも通りの限られた時間での中で最終2000を載せれたので良かったと思います。

 

来シーズンでは2100を載せれたらなあと思っておりますのでまたがんばります。

それとシーズン終盤の試合の一部を収録しておいたので編集が終わり次第YouTubeにアップ致しますのでそちらの方もご視聴よろしくお願いします。

 

YouTubeのチャンネル↓

https://www.youtube.com/channel/UCeyeSblmZREZjYlj6lwKQlw?view